短期間で痩せる方法といえばやっぱり低糖質かなあ

短期間で痩せる方法があればいいなって思いますよね。好きな人のデート前だとか、憧れの人に会えるというとき、水着を着なくちゃいけないときやとにかくスタイルよく可愛くみられたいというとき、女性には短期間で痩せる方法を今すぐ教えて欲しいって瞬間が多数あるはずです。

でも短期間のダイエットは不健康な方法が多いことも事実です。単品だけを食べ続けるようなものだったり、とにかく食べる量を減らすだけの食事制限ダイエットはすごく危険だと思います。女性の場合は特に、急激な体重の減少はホルモンバランスをおかしくしてしまい、場合によっては生理が来なくなることだってあるんです。それが将来の不妊につながる場合もあるわけで、極端な食事制限はやめるべきだと思います。

ただ私も一度だけ短期間での食事制限ダイエットを行ったことがあります。短期間といっても結果的に三か月ほどはかけ理想体重まで落とすことができました。そのとき短期間で痩せる方法として私が選んだのが低糖質ダイエットです。糖質制限ダイエットとも言いますね。

低糖質ダイエットは、食事で摂取する糖質を減らすことで身体にたまった脂肪をエネルギーとして使われやすくするというダイエット方法です。ご飯や麺などに含まれる炭水化物も糖質と食物繊維の合わさったものですので、白ごはんなども控えめに食べるようにします。甘いものやイモ類など糖質が多いものは食べられない一方で、肉や野菜などはお腹いっぱいに食べられるので、空腹状態が耐えられないという人にはおすすめのダイエット方法だと思います。

私の場合は、朝と夜だけ糖質をできるだけ抜いて、お昼は一食分の白ごはんをしっかり食べていました。代わりに朝と夜はブランパンを食べたり米の代わりに豆腐を食べたりしていたんです。ただし、食物繊維や油は意識して摂取するようにしないとひどい便秘になることもあるようですし、私はしっかり噛めていなかったのか一時期胃もたれがしていましたので、実施する時には注意が必要です。