物販ビジネス?金森進之介の日本創世プロジェクトは稼げる?

物販ビジネス?金森進之介の日本創世プロジェクトは稼げる?

詐欺ペディアをご覧いただきまして、ありがとうございます!

今回は、「金森進之介の日本創世プロジェクト」について見ていきます。名前がかなり面白くて、個人的にも興味をそそられましたが、内容としては物販系のビジネスになります。
物販系のビジネスでありながら、在庫リスクが0・ノーリスクなどを謳っている怪しいビジネスですので、その詳細を見ていきましょう。

特定商取引法に基づく表記

まずはこのプロジェクトにおける会社情報を見てみましょう。

法人名 合同会社K’sPromotion
運営統括責任者 金森進之介
所在地 〒399-0006
長野県松本市野溝西1-6-29のぞみビル
電話番号 080-6930-6937
メールアドレス nippon.sousei@gmail.com
URL http://nippon-sousei-project.net/lp/lpa/

動画ではそのやり方やノウハウはひた隠し

個人的に信用ができない商材の特徴でもありますが、動画内でそのノウハウややり方自体を全く公開しないです。今回の金森進之介の日本創世プロジェクトでも同様で、せどりをするということはわかりますが、その他の情報がほとんどありません。

せどりとは、「商品を安く買って高く売る」物販系のビジネスのことで、初期費用が少なくて済むことや、Amazonなどの販売用のプラットフォームが個人でも利用できるということで、初心者にも人気のビジネスになります。

一般的なせどりのリスクとしては

  • 仕入れた商品が売れない
  • 在庫の保管に場所を取られる
  • 発送業務が大変
  • 仕入れ商品のリサーチの大変さ

等が挙げられます。

金森氏が仕入れをしてそれを販売するビジネス!?

金森氏が提供しているサイトである「輸入転売正攻法 THE TENBAI(ザ・転売)」には、

  • メルカリ無在庫販売
  • 中国輸入

という内容が書かれていました。

そのことから考えられる今回の金森進之介の日本創世プロジェクトですが、金森氏が中国輸入で大量に商品を購入してきて、それを無在庫で販売するというビジネスモデルが想像できます。

確かにそれであれば、謳っている

  • 在庫リスクゼロ
  • コピペだけ
  • 仕入れのリスク一切無し
  • 次世代のノーリスク転売

ということは達成できそうに思います。

結局飽和するビジネスモデル

しかし、このビジネスモデルは、最初に参加した人は確かに稼げる可能性はあります。

物販をメインでされている金森氏が仕入れを担当し、その商品を売れば発送作業までしてくれるというのであれば、参加者としてはほとんど手間はありません。また、仕入れの段階で商品説明などを作ってくれていればコピペするだけですから、作業としても簡単です。

ですが、多くの人が同じ商品を売っていたとしたらどうでしょうか?

自分の売上を上げたいと考えている人ばかりですから、少しでも商品の価格を下げて販売することが予想されます。その結果、価格競争に突入して結局利益は取れなくなります。最終的には金森氏だけが利益を得て、その在庫をさばくための業者のように参加者は扱われるのではないでしょうか?

本当に稼ぎたいのであれば顧客を付ける必要がある

ビジネスの基本ですが、本当に稼ぎたいと思ったら固定ファンを作る必要があります。一度購入してくれた人に対してもう一度購入したいと思ってもらえたり、その人の好きそうな商品を紹介することでビジネスというのは大きくなります。しかし、この金森氏のビジネスでは、あなた自身が発送をするわけでもありませんから、顧客に対してのアプローチができない状況にあります。そのため、継続したとしても前述した価格競争に巻き込まれる一方で、長期的にファンが作れることもありませんんで、ビジネスが大きくなることはないでしょう。

それどころか、もしも発送に不手際があったり、不良品が入っていた時などには、あなたの名前に傷がつくという結果に終わってしまう可能性がありますので、あまりお勧めはできません。

無在庫が禁止されつつある

無在庫販売は、販売側からするとメリットが多い様に思いますが、購入者側からすると不信感を持つ人が多いビジネスです。例えばあなたが大阪の会社で商品を購入したはずなのに、長野県から全く知らない会社名が送り主で商品が届いたらどうでしょう?こんな商品勝ったつもりないのに・・・と思いませんか?

最近では個人情報に過敏なユーザーも多いですから、自分の個人情報が回されていると思う人も多いでしょう。それらのトラブルから楽天市場やヤフーショッピング・メルカリなど多くのモールで無在庫販売が禁止されています。

まとめ

このプロジェクトでは高額塾やコンサルタントへの誘導が予想されます。インターネットビジネスではそういった方法で収益を得ている人も多く、相場としては30万円~50万円位が一般的です。いくつもの商材を掛け合わせて、最終的に100万円以上の金額を取られる人もいます。

個人的にはそれだけの価値が無いと思っていますし、その手法的にも規制がかかりやすい上、最悪の場合には個人情報保護法などの法律に触れる可能性もあります。

ですので、こういった怪しいオファーに参加するよりも、しっかりとしたビジネスを学ぶことをお勧めします。