「 2016年02月 」一覧

あえて外食をする事によってダイエットを成功させる

短期間で痩せる方法で最もメジャーなのは何も食べないというものだと思いますけど、これは一般にあまり健康的ではないとされています。また反動がきつ過ぎるため、結果的にダイエットに失敗してしまうという例もあるのです。ですので短期間であったとしても、もう少し考え上で行うべきではないでしょうか。その方法として私から提案したいのが外食をするというものです。意外に思われたかも知れませんが、効果は絶大です。

一般的には外でご飯を食べるというのは逆に太ってしまうのではないかと危惧されるかも知れません。しかしこれが案外そうでもないのです。まず第1にお金が掛かってしまいますよね。最近は手頃な価格で楽しめる外食が増えてきていると言われていますけど、それでも自宅で自炊するよりは圧倒的に高くなってしまいます。皆さんがどれぐらいお金に余裕があるかは知りませんが、会食を行うことによって自分のお腹の中が限界になる前に財布の中身が空になってしまうということを狙っている訳です。

さらに外食が短期間で痩せる方法として向いている事には理由があります。それは周囲の目というものです。人間は他人が見ているとその欲求にブレーキが掛かることがあります。自宅ですとそれがありませんから、食べたいだけ食べてしまうという風になりやすいと言えます。ですが外ですと、あまり沢山注文したりすると周囲のお客さんや店員さんから変に思われるのではないかという思いが出てくるはずです。

この羞恥心こそが短期間で痩せる方法としてベストな選択肢であるという事を示しています。もしも今あなたがお金にそれ程余裕がないのだとしたらこの短期間で痩せる方法を採用してみてください。極めて高い確率で痩せられるのではないかと考えています。食べる量を自分自身の意思で少なくするというよりも周囲の環境をそうせざるを得ない様に持っていくのがこの方法の一つのポイントになっていると言えるでしょう。”


短期間で痩せる方法ってあるの?

 ダイエットをしたいけど時間がない。そんな女性はきっと少なくは無いでしょう。本来なら時間をかけてじっくり行った方がいいダイエットですが短い期間でどうしても痩せなくてはいけない状況というのは女性ならばあってしまいます。そんな短期間で痩せる方法を今日は考えていきたいと思います。

 短期間で痩せる方法というとやはり一番なのは運動です。食事制限という方法もありますが、短期間で痩せようと思うと断食のような極端な方向になってしまいます。これは健康に大きな害を与えますし必ずリバウンドという形で戻ってきます。ある程度の食事制限は必要ですがやはり一番確実なのは運動によって脂肪を燃焼させることです。

 さて脂肪を燃焼と言いましたが体の中で一番脂肪を燃焼させてくれるのは筋肉です。つまり短期間で痩せようと思ったら運動しながら効率よく筋肉をつける必要もあるのです。脂肪を燃焼とさせる有酸素運動としてはランニングが一般的ですがこれと並行して筋肉トレーニングも行っていきましょう。この方法の利点はリバウンドの可能性が減るという事です。筋肉は基礎代謝を上げてくれますから自然と太りにくい体質になるのです。

 さて方法は以上になりますが短期で痩せようと思うとどうしても必要な物があります…………精神力です。短期で痩せようと思うと過酷とも言える運動が必要になります。ランニングもちょっと疲れた程度で終わるのではなく肺が痛くて歩くのもしんどくなるような状態まで追いつめなくてはいけません。

無論それと並行した筋トレも休んではいけないのです。もちろん体を壊しては元も子もありませんからその調整はする必要はありますが、限界までぎりぎりを詰めないと短期間で痩せることはできないでしょう。そしてそれを続けるには相応の精神力が必要です。

 短期間で痩せる方法は存在します。ですがそれはやはりかなりの苦労を伴うものなので日頃から長期視点でダイエットを行っておくに越したことはないでしょう。”


短期間ダイエット痩せる方法とは

ダイエットして痩せたい人多いですが、誰でも短期間で痩せれたら嬉しいと思っていますよね。短期間で痩せる方法としては食事を考えて見直すことが一番有効かもしれません。プチ断食や置き換えダイエットなどが一番短期間で痩せる方法としては最適だと思います。

置き換えダイエットは、食事のうち1食をダイエット食品に置き換える簡単なダイエットです。1食をダイエット食品に置き換えるのですから簡単ですし、必ず痩せると評判が高いです。ダイエット食品も最近ではドラッグストアや通販などでも手軽に購入できますし、味もそんなにまずくないですので簡単に置き換えダイエットを始められます。ダイエット食品も良いですが、こんにゃくや豆腐、おからなどの低カロリーの食品でも置き換えダイエットに向いています。ダイエット食品は少し値段が高い物もありますので、豆腐やおからなど低価で栄養面でも安心なものが良いかもしれません。高価なダイエット食品を使用するのであれば、本当に短期間でダイエットを終わらせたほうが経済的にも体力的にも良いと思います。

短期間で痩せる方法としては置き換えダイエットは1番早く効果が期待できるはずです。短期間で痩せることができるのが一番嬉しいですので、置き換えダイエットを行っている女性は多いのではと思います。
他に短期間で痩せる方法としては小顔エクササイズを行うこともおすすめします。顔が少しほっそりするだけで痩せた印象を感じますので、顔のエクササイズで顔を引き締めることも効果的です。口を大きく動かしたり頬を大きく動かしたりするだけで顔の筋肉が鍛えられ引き締まりますので、毎日するとすぐに効果が表れる思います。お風呂上りなど時間の空いたときに行えますので毎日腹筋やウォーキングをすることを考えると簡単にできるエクササイズだと思います。

ダイエットをしている女性にとって短期間で痩せられたらこれほど嬉しいことはありません。すぐに短期間で痩せたいと思ったときはすぐに効果が見える置き換えダイエットを行ってみるのも良いかもしれません。


安易に断食などをして短期間で痩せようとはしないでください

ハリウッドセレブなどの話の中で、よく一か月間に10キログラム以上の体重を落としたなんてのが出てきます。それってお金があるから出来るんでしょ?と思われるかもしれませんが、半分正解で半分不正解ですね。
これはやはり専門家の下で実施できるという点が大きいでしょうね。実際に短期間で痩せる方法があるのか無いのかと問われれば、答えは「ある」ということになります。しかし、それは専門家の下で実施することが絶対条件になりますので、独学や独自の判断の下で実施するのは非常に危険なことなので絶対にやらないようにしてください。
ハリウッドセレブは、こうした専門家に対しても大金を支払えるからこそ安全に、そして短期間で一気に体重を減らすことが出来るんですよね。

それでは我々のような人間にとって、どのような方法が短期間で痩せる方法として効果的なのでしょうか。それは運動と食事制限です。人間は動けば動くほどエネルギーを消費します。このエネルギーの元となるのは脂肪や筋肉です。これを温めることで、人間は動けるようになるんですよね。そのため、過度に動かすようになれば当然その消費は増えていくわけです。これが痩せるということですよね。
しかし運動は時間を取りますし、何よりも大変です。このあたりが、どうしてもダイエットを断念してしまう原因になってしまうのでしょうね。

しかし運動は短期間で痩せる方法としては絶対にはずせないものです。何故なら、食事だけのダイエットでは筋肉が弱り、骨にも影響が出てしまうからです。それはもう、痩せたというよりもやつれたと言った方が正しいでしょう。
せっかく痩せても、体調を悪化させてしまっては本末転倒です。断食という短期間で痩せる方法もありますが、度が過ぎると拒食症になってしまいますので、必ず運動とセットで行うようにしてください。
ただし食事制限も大切です。カロリーを控えることはもちろんですが、糖質を押さえることで脂肪を溜めこみにくい身体にすることもできます。
これらを併用することで、短期間に体重を落とすことが出来るでしょう。


短期間で痩せる方法を真剣に探しています

自分が太ったことには気づいていました。それも大幅に体重が増えていることに、もちろん気づいてはいたんです。現実を直視したくなかったので決して体重計には乗りませんでしたが、パンツに乗ったこのお肉に明らかに丸くなった顔、タイトなスカートをはこうものならぴっちぴちという音が聞こえてきそうなこの太もも、誰がどうみてもデブなのは自覚していたんです。それでもダイエットらしいダイエットをしてこなかったのは、日々の仕事と家事に追われていたこと、ダイエットに時間を使うくらいなら趣味に没頭したいと考えていたことが原因でした。でもいよいよそうも言っていられない事態が発生したんです。

基本的に家の中でひとりで楽しむ感じの趣味活動をしていますが、その関連で自分の作品を出品するようなイベントがあるんですね。私も時折それに出品していたんですが、他人にお任せしているだけで自分で参加はしていませんでした。でも今回、その世界における神とも言えるような素晴らしい作品を作る人がイベントに来るということで、私も初参加してみることにしたんです。でもそうなると、こんなぶよぶよに太った身体を人様に見せるわけにはいかないじゃないですか!

どうにかして短期間で痩せる方法ってないんでしょうか。イベントはこれから三か月後です。いつものように半年くらいかけてゆっくりゆるく体重を落としていくわけにはいきません。短期間で痩せる方法を見つけてひと月で2~3キロは痩せたいんです。でもこれまでは自分のペースでなんとなく食事の量を減らしたり、外に散歩に出るようにしたりといったダイエットしかしてこなかったので、短期間で痩せる方法がわかりません。ちまたで流行の糖質制限だとかチアシード?とかを使ってみれば良いのでしょうか。こんな風に悩んでいる間にもどんどん時間は過ぎて行ってしまうので、いっそのこと個人トレーナーのつくダイエットジムにでも行くべきかしら?と一瞬血迷いかけましたが、料金表を見て現実に戻りました。


体に栄養を吸収させなければ痩せられる

短期間で痩せる方法とは、どういうものがあるでしょうか。まず思いつくのは、なにも食べないということですね。太る原因は、食べ物から摂取する栄養分が脂肪に変わり、体に付いてしまうことですから、根本的に食べなければ痩せることができますね。短期間というのが、3日間なのか、一週間なのか、1か月なのかは人それぞれでしょうが、食べることを我慢することができれば、短期間で痩せることができます。ただ、挫折して途中でドカ食いしてしまわないように注意が必要です。すぐにリバウンドしてしまい、ダイエット前よりも太ってしまいます。

また、食べない方法は、痩せることができますが、大きなリスクも孕んでいます。だいだいわかることでしょうが、食べないということは、栄養をとらないということですから、体に悪影響を及ぼします。体力が落ちたり、体調が悪くなったり、免疫がさがり風邪をひきやすくなったりします。また、脳にも栄養がいかないので精神面にも影響を及ぼします。頭が働かなくなったり、ゆううつになったりし、仕事や人間関係に支障をきたすかもしれません。短期間で痩せるために食べない方法を実践する方で、忙しく仕事をしている方は少ないと思います。仕事に悪影響がでたら困りますからね。

また、短期間で痩せる方法として思いつくのが、下剤を使用することでしょうか。これは、まったくおすすめできません。ですがかなり効果がある方法です。これも、体に栄養を吸収させない方法です。ですがこの方法は、どんなに食べてもOKな方法です。食べたものの栄養が体に吸収される前に強制的に体外に排出されます。ですからどんなに食べようが、太ることはありませんし、日常生活でのエネルギー消費だけでどんどん痩せることができます。やつれる、と言った方が正しいかもしれません。下剤は、重い便秘に悩んでいる方にとっては使用をおすすめします。ですが、慢性的に使用すると腸の機能が衰えますので気をつけてください。


年末年始に太ってしまったときに短期間で痩せる方法

年末から年始にかけて食べ過ぎや飲み過ぎで太ってしまったりしていませんか?寒い時期は脂肪を溜め込みやすいために、一度太ってしまうとなかなか元に戻りにくいものです。そんな方におすすめの短期間で痩せる方法をご紹介します。健康的ですぐに効果を出したい場合は置き換えダイエットをおすすめします。

置き換えダイエットとは、一日の食事のうち1~2食をダイエット食品に置き換えるものです。以前はとにかくカロリーを抑えたものが主流でしたが、最近は身体に必要な栄養分を満たしたダイエット食品も増え、またいろいろなタイプの食品が販売されているため、自分のライフスタイルに合ったダイエット食品を選ぶことができるようになりました。学生の方の春休みや、会社員の方でまとまった休暇が取れるならば、この期間を利用した短期間で痩せる方法として、2食をスムージーや酵素ドリンクに置き換えることも可能です。ダイエットしていることを他人に知られることがありませんから、飲み物系のダイエット食品のみでもいいでしょう。

ただし、栄養には十分気を付ける必要がありますから、摂取するダイエット食品はバランスで選んでください。学校や会社に通いながら置き換えダイエットをするのであれば、朝食はスムージーなどドリンク系のダイエット食品にして、昼食は食事系のものを摂るようにしてみましょう。周りの人たちが食事をしているなかで自分だけが食べられないことは非常に苦痛ですし、周りの人にも気を遣わせてしまいます。リゾットや麺類などいろいろな種類のダイエット食品がありますから、飽きることのないようにそのときの気分で選ぶようにしてください。2食を置き換えることで、夕食は好きなものを食べられますから、お友だちと食事を楽しむことも可能です。ダイエット食品への置き換えは確実に短期間で痩せる方法になりますが、大切なのはリバウンドしないダイエットにすることです。そのためにはウォーキングを習慣化するなど、基礎代謝を上げるための運動を生活に取り入れることが必要です。


全身の運動を工夫しながら短期間で痩せる方法

効率よく短期間で痩せる方法として、出来るだけ基礎的な代謝と消費カロリーを上げる事を工夫しながら運動を行う事です。ジョギングで消費カロリーを上げる事は大切ですが、三日坊主に終わらないで長期的に行う為には楽しさという要素を取り込む必要があります。ジョギングは基本的に走るという行動で活動を行いますが、息が苦しくなる事と肉離れなどの影響で三日坊主で終わる人もいます。

楽しく短期間で痩せる方法を前提として減量を考慮する場合、全身を動かす事で摂取した脂肪やタンパク質などの栄養素を代謝させる事です。代謝と運動の量の度合いが大きければ、効率よくエネルギーの消費に繋がりやすいので、短いスパンで減量に繋がります。他の人と同程度の運動をしても、体質によって減量の度合いは異なります。筋肉を付ける事で脂肪を消費しやすいので、ダンベルなどで筋肉トレーニングをしながら全身の運動を駆使する事が短期間で痩せる方法として最も効率の良いやり方です。

筋力を上昇させる為には、ダンベルを使ってラジオ体操などを行ったり、リハビリの現場でよく行う体操が有効的です。全身に張り巡らされている筋力を鍛える事で、体の全体に存在している脂肪の効率的な燃焼に繋がります。上半身を鍛える場合は、左右に首を動かすなどの運動に徹底したり、ダンベルを持ちながら数十分程度両手を開いたり、上下にもっていく運動を繰り返す運動が効果的です。ダンベルを持ったまま両手を下ろすなどの活動を繰り返すと、上半身を鍛えやすいです。

短期間で痩せる方法として、運動などをしていない日常生活の状態にも気を配る事が重要です。椅子に座る時には猫背になっていると背筋が弱ってしまう傾向なので、デスクワークなどの作業で椅子に座る場合には背筋を伸ばす事が大切です。お腹は引っ込む事を意識して、あごを引きながらデスクワークの作業に心掛けます。立つ時には真っ直ぐに立つことを意識して、膝を真っ直ぐに伸ばしながら胸を張る行動を心掛けます。


女性がダイエットを行うきっかけとは

男性がダイエットを行うきっかけは太りすぎていて健康面を心配して始めるケースが多いですが、女性の場合は痩せている人でも行うことが多々あります。
最近の人気ブランドの服は小さなサイズしかないものがあります。可愛い服を着るために痩せたいと思う人も多いのです。また小さなサイズの服を着ることができないので太っていると錯覚してしまうケースもあります。

そして痩せることで自分に自信が持てるという理由で行う女性も少なくありません。好きな男性ができたけど今のままでは自分に自信がないので少し痩せてから告白しようと考える女性もいるくらいです。
今は痩せていることが綺麗な女性の条件の一つになりつつあります。テレビを観ても女優さんやモデルさんは細い人ばかりですからね。ですから痩せた体型に憧れるのかもしれません。

しかし過度なダイエットを行うことは禁物です。いくら痩せることにより綺麗になったり自信が持てるようになったとしても体調を壊してしまっては意味がありません。折角痩せて綺麗になっても体調が優れないのでは楽しくありません。

女性は痩せた?と言われると嬉しいものです。私は少しでも痩せたと思う女性には積極的にこの言葉を発します。嬉しいだけではなくダイエットの励みにもなります。いくら体重が減っても周りに気づかないのでは寂しいですしあまり痩せた意味がありません。
間違っても女性に太ったという言葉は言ってはいけません。どんなに親しくて冗談で言っても傷つくことがあるので避けるべきです。このような言葉から過度なダイエットを行い体調を崩した女性を何人が知っています。

このように女性は様々な理由でダイエットを行いますが、成功するためには周りのサポートも重要です。以前に2ヶ月で3キロ痩せたら好きな物を買ってあげると約束した女性が見事に成功してトートバッグを買ってあげたことがあります。絶対に無理はしないという約束をして行いましたが2ヶ月でぴったり3キロ痩せました。痛い出費でしたが応援した甲斐がありました。
これからも痩せたいと思う女性がいれば積極的にサポートするつもりです。